キャッシングの返済が自転車操業になっていたある日、グレーゾーン金利の本当の意味を知り、ピンチを脱出。

言葉は、聞いたことがある。意味も何となく理解できる。しかし、そこから先は調べることもなく、時間だけが経過してしまう。そこから先の詳細を理解さえしていれば、実は大きなメリットがあったり、大変な目に遭わずに済んだ。日々の生活に追われていると、よくあるケースです。私にとって、「グレーゾーン金利」がそうでした。 軽い気持ちで、遊ぶお金をキャッシングしたのが始まりでした。それまで借金もなく、会社も変わることなく勤続10年目、小額だったこともあり、消費者金融ではその日のうちに審査が通り、即日融資でした。あまりに簡単にお金を借りられたことで、利用頻度が増し、7~8年後には返済が自転車操業になっていました。

いらなくなったものを回収いたします。

http://www.nano-fukoidan.net/

納豆は血液をサラサラにしてくれる!?

リンク

建築家 DESIGNER'S HOUSE